フローティングペンとは?

右図のようなペンを通称フローティングペンと呼びます。

フローティングペンについて

フローティングペンの90%以上を製造している会社はデンマークにあるエスケセン社です。
フローティングペンの発祥地メルローズはコペンハーゲンから車で1時間程の所
に位置しております。
今では60カ国以上でお土産屋さんや・販促品、ノベルティアイテムとして、今
日、世界中で親しまれております。
デンマークにあるエスケセンのペン工場
デンマークにあるエスケセンのペン工場

フローティングペンの歴史

50年以上の実績の秘密
フローティングペンは既に50年以上に渡る歴史があります。

フローティングペンの誕生について

1946年にオリジナルフローティングペンの誕生しました。
石油で有名なエッソ社が当時流行のペンに加えてペン中部分でオイルが上下に動くペンを探していた時のことです。
依頼を請けたエスケセン氏はアイデアを進展させ、
プリントされたフイルムをペン軸の中でフロートさせる技術を開発し そのペンを「エスケセン534]と名付け製造販売しました。後に、仕様モデルの様 に改良され「フローティングペン」として販売され大きな成功を収めました。
エスケセン氏の発明したフローティングペンは既に60カ国以上でお土産屋さん や・販促品ノベルティアイテムとして、世界中で親しまれるようになり今日に至りました。
観光地で見られるフローティングペンや「アッ」と驚かせられるヌード仕様のペ ンも実はエスケセン社で1950年代から生産されているものなのです。

フローティングペン 世界の「コレクターズアイテム」へ

ビートルズ、マイクロソフト、コカ・コーラ、アーノルド・
シュワルツネッガー、ディズニーいずれも有名企業・有名人のペンも製造しており、50年間で30万種類以上の異なるデザインを取り扱い、現在もなお製造しております。
20世紀を代表するポップアートの代名詞として21世紀に受け継がれました。 上記の様な有名な方をはじめ皆様と共に歴史を刻んで行く
「コレクターズアイテム」として賞賛されております。
オリジナルフローティングペン
1948年創業当初のエスケセン工場
1948年創業当初のエスケセン工場

ニセモノや類似品にご注意下さい。

他の類似製品との違い見極め方ペンのクリップの上部に刻印の「E」マークによってエスケセン製のペンと簡単 に特定することができます。
またクリップ部分に「 MADE IN DENMARK」の刻印があります。
フローティングペンの構造設計を基にキーリングや歯ブラシ等他の ノベルティアイテムにも同様に製造しております。
「フローティングアクション」の特許はエスケセン社によるものです。
類似品によく似たものがありますがエスケセン社製以外のペンは認められており ません。低品質の類似品やニセモノにはくれぐれもお気をつけください。

フローティングの仕組み紹介

フローティングの仕組み紹介
フローティングペン


プレミアムフロティングペンの製作方法 >